スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ミャンマー・チャイントン泊
今日は山岳民族を見学へ。
昨日も言ったけどココはシャン民族が治めるシャン州なのだが
シャン民族以外にもアカ族やらン族やら他数族が市街地からバイクで
約30~40分位の所に点在して暮らしている
隣と隣の民族の距離はバイクで約5~10分、感覚的に山岳民族の居住地区みたいな感じだね
今回行った村々は基本的には市街地で暮らしている人との交流はほとんどないらしいが
たまーに作物やらを市に売りに行ったりして少量の金を得ているらしい
まぁんな所へTAXIの運チャン曰く手みやげに甘いキャンディーとかを持っていくと喜ばれるとのことで
町で買ったキャンディーを村々の子供達に上げたらまぁ喜ぶ喜ぶ
文明社会以外では甘い物というのは滅多に手に入らないということを改めて認識
そういやぁ日本も昔は甘い物は嗜好品だった時代もあった訳で・・・
そうそう、写真に写っている子供達、この子達の年齢を聞いてビックリ!
右の二人は確か・・12歳とか13歳とからしい。栄養不足で発育が悪く日本人の見た目で5~6歳に見える
何もかもが驚きの連続ね・・・
(ちなみに下の2枚の写真は違う民族)









スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2003/11/21 00:00 】 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ミャンマー・ヤンゴン泊 | ホーム | ミャンマー・チャイントン泊>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harbor1701.blog122.fc2.com/tb.php/110-e13a8c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。